思いだしても恐いです・・・

東日本大震災。

 

その日私はネカフェで仕事していて、「あれ、何か揺れてる。あれ?長い?」って同僚と話してた。
大阪市では体感震度3程度だったけど、横に大きく揺れてたのがすごく覚えてる。
すぐにパソコンで地震情報をみたら、3県で大きな地震があったと。
でも。
その時は何もそれ以外の情報はなくて、「怖かったねー」で済んだ。

 

帰り道にお腹がすいて、いきつけのたこ焼き屋に寄った。
そこでおばちゃんが「東北の方で大きな地震あったみたいやで、さっきからヘリコプターもずっといってるしなー」って。
その時も「大阪は何もなくてよかったですねー」程度の会話だったけど。

 

家に帰って何気なくテレビをつけたら、心臓が止まった。
どーーっと瓦礫が流れる映像がテレビに映ってた。
これは何だろう。どこを流れてるんだろう。
ぜんぜん意味が分からなかった。

 

頭が理解をしてなかった。
そしてようやく起きている事を理解して、同時に心臓が早く脈打った。
福島には。
2人友達が住んでいる。

 

あの子達は?

 

電話はもちろん繋がらない。

 

メールももちろん帰ってこない。

 

旦那が帰ってくるまで一人でニュースに釘付けになっていたあの日。
もう2年経った。
まだ2年というべきなのかな。
まだ、心の整理がつかないな。